品質・環境保証

ホーム › 当社の技術 › 品質・環境保証

品質管理体制 -最先端の測定技術-

当社の誇りは、業界でもトップクラスの品質管理体制です。最先端の測定機器を駆使し、熟練した社員一人一人が、常に厳しい目を光らせています。ミクロン精度の製品を実現するための高い測定技術。またそれらを保証するトレーサビリティーの精度の高さが当社の命綱です。

  • 品質管理体制  -最先端の測定技術--イメージ1
  • 品質管理体制  -最先端の測定技術--イメージ2
  • 品質管理体制  -最先端の測定技術--イメージ3

品質・環境方針

顧客の要求事項に適合した製品を、迅速且つ、経済的に提供するシステムを構築し、継続的改善により顧客満足を達成する。
適用可能な法的要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を順守し、事業活動における環境影響を継続的に改善する。
技術的・経済的に可能な範囲で目的・目標を設定し、全員で活動して、環境負荷の低減と汚染予防に取り組みます。

山城金属株式会社
代表取締役社長 山城秀一

品質・環境マネジメントシステム認証登録

品質マネジメントシステム認証登録
登録番号
JSAQ1116
登録日
2001年4月16日
適用規格
JISQ9001:2008
環境マネジメントシステム認証登録
登録番号
JSAE1042
登録日
2005年3月25日
適用規格
JISQ14001:2004

品質保証の国際標準ISO9001/環境保証の国際標準ISO14001登録

品質保証の国際標準ISO9001登録山城金属株式会社の品質システムは日本規格協会の審査を受け、2001年4月16日にISO9002/1994年度版に登録されました。その後2003年4月15日にISO9001/2000年度版に移行しました。また、環境マネジメントシステムISO14001を2005年に取得し、2018年2月、品質・環境統合審査を受け、合わせて2015年版に移行登録されました。

ミクロン単位のクオリティが要求されるベアリング部品、その要求に応えるために厳しい品質管理体制で、社員一人一人が常に鋭い眼を光らせています。

その実績が、光洋精工(現ジェイテクト)様より協力メーカーに与えられる最高の賞である品質優秀賞を2000年、2001年と2年連続受賞という結果にあらわれています。

このページの先頭へ